<   2020-09   >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

カテゴリー

最新のトラックバック

    検索

    ログイン

    その他

    清水町T様邸最終工程と沼津の花火。

     こんばんは。

    ”シャチョブロ”です。

    毎日暑いですね。

    もう毎年、毎年この暑さですから色々と熱中症対策をしっかりしてなんとか乗り切りましょう!

    清水町T様邸の最終工程です。

     alt=""title=""

    玄関周りは杉材で割りとワイルド目に大工さんが作りました。

    縁甲板は出っ張りと溝を合わせて張り合わせたりしますが継ぎ目にドカンと木材を打ち付けて固定して庇の腕木なんかも斜めにして支えたりして、全体的なプランとしてはシンプルモダンなのに玄関はワイルド目!

    こういう設計もあるんですね。




     alt=""title=""

    木材保護塗料を2回塗りますがこれは下塗り工程です。

    色はダークオークです。



     alt=""title=""

    下塗り工程が終了です。



     alt=""title=""

    下塗りが乾いてから上塗り工程です。



     alt=""title=""

    上塗り工程が終了しました。




     alt=""title=""

    庇の裏側も仕上がりました。

    杉の木目が綺麗に浮き出て素敵な仕上がりとなりました。



     alt=""title=""

    次はパーゴラの塗装工程です。



     alt=""title=""

    こちらも木材保護塗料と2回塗って仕上がりです。



     alt=""title=""

    板金で設えられた屋根の水切の下には破風板が無く、軒の出もありません。

    外壁は当然、常に雨風に晒されます。

    外壁はジョリパッドの左官仕上げ。

    汚れや雨だれも目立ってくるでしょう。

    その様を汚れと捉えるか、それとも経年から来る”味”と捉えるか。それは住む人それぞれの感性だと思います。

    塗装屋の「藤沢塗工店」が言うのもなんですがその家その家のデザインによって有りか、有りでないかもありますがT様邸のデザインコンセプトでは”有り!”です。


    年を重ねるごとにきっと良い”味”を醸し出していくといいですね。









     alt=""title=""

    先週末はいつもお世話になっているMさんのお宅のベランダで花火とBBQで愉しいひと時を過ごしました。

    おでんとモツ煮とお寿司とそうめんと極上ホルモンと驚愕カルビと・・・もちろん黄金麦芽発泡飲料!

    これに尽きますね!



     alt=""title=""





    花火が終わってから会場を変えて反省会と次年度開催に備えての重要会議と相成りましたです。

    午前2時過ぎまで延々と会議は続きましたとさ。


    おしまい。


    では、また。



     

    コメント

    コメントはまだありません。


    プレビュー
    トラックバック
    このエントリにトラックバックはありません
    このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.